水不足に気づく方法は?

水不足に気付けるようになりましょう!というお話

当店には多くの体調不良の方や、健康を目指しておられる方がいらっしゃいます。

よーーく観察するとほとんどの方が水不足が原因なのでは?という人があまりに多いのでここに書きます。

長い文章なので関心のある人は読んで下さいな。

 

 

人の体は約60パーセントが水です。

これは誰でも知っていると思いますが、この水分量を維持する為にどれほど体が頑張っているのか知っていますか?

皆さん良くおっしゃる事は、「1日でお茶、コーヒー、ビール等で大体2リットル飲んでいるから大丈夫。喉が少し乾いたら水分補給すればいい」

しかし、体の中に流れている水はそんな簡単な計算で成り立っているのではなく、もっと複雑で神秘的なバランスの上に成り立っています。

水不足になると我慢しない臓器と我慢しない臓器があります。

水不足我慢しないランキング

第一位:脳細胞

第二位:肺

第三位:肝臓

以下

内分泌腺の細胞が優先され、筋肉、骨、皮膚等の細胞は後回しにされます。

逆に言うと水不足の異常は優先順位の低いところから表に出てきます。

 

では肩こりは?冷えは?腰痛は?胃痛は?皮膚炎は?

水不足の症状のほんの一部です。

 

色々と悩んでいる皆さんは、色々サプリを飲む前に、病院に行く前に、まず水を飲んでみてください。水が飲めない。苦手、そんな方は酵素風呂で滞った水を追い出すことをお勧めします。

たかが水、されど水です。是非見直してみてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です