足つぼ感想👣 40代 女性 自営業

足つぼをお願いしました。今まで、足つぼは、寝れるくらいだったのですが、

初めて「台湾足つぼ」を体験して、「効いてる❗」という感じでした。

痛いのですが、身体の疲れているところにピンポイントで分かってもらえて。

身体が疲れているのが、自分でも良く分かりました。

終わったあとは、足が爽快で軽くスッキリでした。

顔までスッキリして良かったです。

ありがとうございました。

菓子折りの代わりに「あすか」をプレゼントはいかがでしょうか?

記念日や、手土産で

菓子折りなどを持っていく事ありますよね😀

お客様から、ご意見が!!

「お店のサービスをギフトにしたらいいんじゃないの」

はい!!採用します(^^)

大切なあの人へ癒しのギフトを

是非ご利用くださいませ😃

珍しいジャガイモ🍠入りました

おまたせしました!

 

植え付けから3ヶ月、、

 

ついにジャガイモ収穫できました!

①とうや 煮込み料理向き

②アンデスレッド 焼きがオススメ

③メークイン 煮込み料理向き

 

ほかにも、にんにくとナス、ピーマンも少量入荷しました(^ ^)

サザン通り沿いで販売中です

 

みかけたら声かけてくださいませ🙂

 

 

お腹周りがすっきり!!1ヶ月で-6キロダイエット大成功!

2回に分けたファスティングと

酵素風呂のお仕上げで

1ヶ月半で体重➖6キロ

40代女性 主婦

夏までにお腹周りと太もものサイズダウンの為にファスティングと酵素風呂の組み合わせでダイエットをスタートしました。

本格的なファスティングの前にまず軽めの断食で体の調整をしました。

⬇︎本来は2回目のプログラムですが、ウォームアップに使いました(^^)

【4日間プログラム】

1回目の断食では、好転反応(だるさや便秘)があり少し辛かったそうです。

体重はここでマイナス1キロ⤵️

辛さの割にそこまで落ちなかったと、、

いやいや、これからがダイエットのスタートです!!

そこから1ヶ月間

朝酵素ドリンク置き換えの生活を続けて頂き、体をダイエット出来るように調整します。

そして!いよいよ1ヶ月後

本格ファスティング1週間プログラムスタート!

ここから怒涛のダイエット!!!

一気に落ちてきました!

最後に酵素風呂に入って温熱のお仕上げをして、、、

ダイエット終了ーー😀😀

なんと!!➖6kg!!

N様

掲載協力頂きありがとうございました!

週末の店頭おやさい販売大好評

またまたやりました!

昨日土曜日限定での店頭お野菜販売

今回は

ロメインレタス

ミニ大根

からみ大根ほうれん草

 

でした!

毎週来てくれる人もちらほら、、

お店の外にいると地域の方との交流が出来て嬉しいですね!

普段は酵素風呂のお店ですが

たまにお野菜も販売します(^_−)−☆

 

次回収穫予定は

お待ちかね!

 

ジャガイモです!!

 

お楽しみにー😊

 

糖尿病のリスクを回避しつつ学力テストの平均点が16点上がる食事法

私たちの脳は食べ物によってコントロールされてる

というお話

アメリカのニューヨーク市学区での学習と食べ物についてとても面白い実験が行われました。
生徒全員に与えられる給食の内容を段階的に変化させることでテストの平均点が
どれだけ変わるのか?というユニーク内容です。
 
 
①1年目に飽和脂肪酸と砂糖をカット。
②2年目着色料と合成甘味料が添加されている食品を排除、
③4年目には保存料が含まれている食品をカット
その結果学力テストの平均点が16点も上がった。

学習方法ではなく、口に入れる食べ物の内容を変える事で成績が上がってしまうなんて衝撃的ですね!

では、何を摂れば良いのか?

ヒントは「油」です。

——————————————————————————————————
1995年アメリカ・パデュー大学の研究によると
インディアナ州の6-12歳の子供200人に対して
血中のオメガ3濃度が高い子供と、低い子供の「栄養と行動」を検査したところ
学習障害のリスク8.2算数の能力 4.7  
総合学習能力4.9倍の差が出た。
濃度の低い子供は行動面の注意力散漫、感情の起伏が激しく、不安、不眠、頻尿、乾燥肌が多いという結果がでた。
——————————————————————————————————

そう、大切なのはオメガ3脂肪酸です!

ちなみに、脳の神経細胞は
オメガ3脂肪酸が20%以上で初めて情報が正しく伝達される事が分かっており、
アルツハイマーは脳内のオメガ3脂肪酸が非常に少ない事が証明されています。

逆に排除すべき油は

①酸化した油(過酸化脂質)と

②トランス脂肪酸

です。
①老化は酸化と言われますが、脳は60%は油です。そんな脳を構成している油が酸化した油で構成されているとしたら、老化物質をそのまま脳の原材料にしている事なので非常に危険です。
また②のトランス脂肪酸は明確に人体への害がわかっており
アメリカではすべての食材にトランス脂肪酸を使用することが禁止されています。
——————————————————————————————————
糖尿病の発症とトランス脂肪酸に対する大規模な調査
アメリカ・ハーバード大学で80420人の女性看護師に対し14年間にわたり食事調査を行ったところトランス脂肪酸の摂取が最も多いグループは最も少ないグループに比べ30%糖尿病発症の危険度が増すという研究結果が出ています。
——————————————————————————————————
油についてはまた別の機会にしっかり書きたい思いますが、

脳の成長には油が鍵となる

事だけまずはお伝えしたいと思います。
油を活用してインテリになりましょう!