油で痩せるってマジですか

よく油太りやすいと言われますが、

むしろ実はダイエットについては油の摂取が成功のポイントとなります。

肥満の原因はインスリンの過剰分泌です。

 

例えば

①白いパンを食べます。

②白いパンは高GI食品なので血糖値が急上昇します。

③すると上がり過ぎた血糖を下げるためインスリンも急上昇します。

④インスリンは血糖を抱え込んで脂肪細胞に送り込みます。

これで肥満の完成です(^^)

 

対して油はカロリーこそ高いですが、血糖値は上がりません。

ただし!質の悪い油ばかり摂取しているとかえって体に毒なので正しい油の摂りかたを学ぶのが大事ですよ!

コツは

①エネルギー吸収効率が高く脂肪に蓄積されない油

→中鎖脂肪酸(MCTオイル)

②細胞膜を柔らかくして細胞の代謝を上げる油

→オメガ3脂肪酸(加熱NG)

そう!油は悪じゃないのよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

情報量が多いので詳しくは次のブログで笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です